平凡な女子高生が窮屈な日常をぶち壊す!『メイヘムガールズ』予告編+本ポスター解禁!主題歌はano書き下ろし曲に決定!

(C)2022 ARTHIT CO,. LTD
10月19日(水)

【女子高生×超能力】を描いたキュートで爽快な青春サイキック・エンタテインメント『メイヘムガールズ』より、予告編+本ポスター、主題歌情報が解禁された。

本作は、感染症が充満する社会で、文化祭や体育祭など、今までであれば学生時代に経験するはずだった青春のイベントが次々と中止になり、学生たちの思い出作りのチャンスを奪ってきた。そんな制限だらけの毎日にストレスを抱える女子高生たちのイラ立ちが、突如超能力となって彼女たちの元に舞い降りたことで始まる。手に入れた超能力によって、窮屈な日常からサスペンスと恋に満ちた非日常に変わってゆく、爽快な青春サイキック・エンタテインメントが誕生する。

『メイヘムガールズ』予告編

解禁となる予告編では、今の日本をそのまま映したかのような感染症対策に強いられた高校生たちが超能力を手に入れ、瞬間移動や空中浮遊の力で恋に遊びに学生生活を謳歌する様子が映し出されている。終盤、「それって瑞穂ちゃんのやりたいことなの?」という瑞穂への問いかけから超能力者同士のバトルへと雰囲気が一変。空では車が飛び交い、各所で爆発が起こる深夜。険悪な空気が流れる彼女たちの間にいったい何が起こったのか…。

さらに、元ゆるめるモ!メンバーで歌手、モデル、俳優と幅広く活躍を見せるanoが主題歌を担当!本作のために書き下ろしされた「ンーィテンブセ」が本作をさらに盛り上げる。楽曲に込めたコメントも到着した。


anoコメント
今を生きる若者達が抱えている苦悩や葛藤を吐き出すような、僕にしかできない後押しをする曲にできたらと思って詩を綴りました。この曲で誰か1人でも救われると嬉しいです。


そして本ポスターは、感染症の影響で学校行事が次々と中止になり、そんな毎日へのストレスや苛立ちが超能力になり手に入れた女子高生4人のマスク姿を切り取った斬新なビジュアルに。一見平凡そうな女子高生たちが超能力を手に入れたことで、どうなってしまうのか!?何かを訴えかける彼女たちの視線から目が離せない。

11月25日(金)より新宿シネマカリテ/池袋シネマ・ロサ他全国公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP