ベネディクト・カンバーバッチがネコまみれ!?『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』ポスタービジュアル2種一挙解禁!

(C)2021 STUDIOCANAL SAS - CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION
10月11日(火)

ベネディクト・カンバーバッチ主演映画『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』より、グラフィックデザイナーの大島依提亜が手掛けた2種類のポスタービジュアルが新たに解禁された。

一つはイギリス本国で使用されたデザインを再構築した”メインビジュアル”。

ベネディクト・カンバーバッチ演じるルイス・ウェインとクレア・フォイ演じる妻エミリーが、愛ネコ・ピーターを抱き、寄り添っている姿が中心に据えられている。幸せな日々を送る”3人”の横には、「君とネコとの思い出が、永遠に僕を守ってくれる。」というコピーが添えられ、まさに邦題を象徴するデザインとなっている。

もう一つは、ルイス・ウェインが描いた大量のネコ(通称“ルイス・ウェイン・キャット”)が、画面いっぱいに溢れる“ネコビジュアル”。
つぶらな瞳をした擬人化されたネコたちが、お茶を飲んだり、葉巻を吸ったり、おもちゃで遊んだり、椅子に腰かけたりと、まさにネコの魅力に溢れた可愛らしいデザインとなっている。ルイス・ウェインが愛した”妻”と”ネコ”が印象的な2つのビジュアルは、それぞれB5チラシとして、上映予定の映画館を中心に順次配架される予定だ。

12月1日(木) TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP