ファン代表として大抜擢!『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』世界(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)、トム・ブラウンが声優に初挑戦!!

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会 
10月7日(金)

シリーズ累計発行部数 3,000 万部突破の大人気異世界ファンタジー「転生したらスライムだった件」(通称「転スラ」)初の劇場版作品となる『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』に新たな2組が声優として参戦することが決定!

漫画・アニメカルチャーに幅広く精通し、「転スラ」シリーズの大ファンを公言する、EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバーとして活躍するパフォーマーの世界が声優に初挑戦!世界は、劇場版オリジナルキャラクターで大鬼族(オーガ)の生き残り“ヒイロ”を支え行動を共にする、ヒイロの部下“フジ”役を熱演する!
そして、主人公リムルの“捕食者スキル”を彷彿とさせる、有名人やアニメのキャラクターを合体させる「合体漫才」でお馴染みの「転スラ」ファンのお笑いコンビ、トム・ブラウンも声優に初挑戦!同じく劇場版で初登場となる女王“トワ”を君主とする【ラージャ小亜国】の鉱員役を演じる。ついに《異世界》声優デビューを果たす豪華2組からコメントも到着した。

◆世界 (EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)<フジ役>

「(声優は)初挑戦なので、緊張と不安と、初めての感覚が襲ってきました。でも一番は嬉しいという気持ちが大きかったです!!
監督さんをはじめ、周りの声優陣もベテランの方々ばかりなので、飛び込む気持ちで収録に臨みました。
「転スラ」はアニメを観て漫画を読んでいたのですが、今回の劇場版はオリジナルキャラクターの“ヒイロ”がいるということで物語の重厚感もありますし、キャラクターそれぞれの“絆”が作品を通して描かれていて、すごく面白かったです。
僕が演じたフジくんは感情豊かな部下で、本当にヒイロのことをすごく慕っているのが表情からもセリフからも伝わるので、そこはしっかり表現したいなと思っていました。僕もいちファンとしてずっと作品を応援している身なので、ぜひ皆さんと一緒に劇場版も盛り上げていけたら嬉しいです。」

■トム・ブラウン<ラージャ小亜国の鉱員役>
◆布川ひろき
「声優をやったことがなかったので、単純に嬉しかったです!
もともとこういうタッチの絵のアニメをあまり見ていなかったのですが、ちょっと観てみたら、僕の好きな「ろくでなしBLUES」みたいに相手と戦って、それがゆくゆく仲間になっていく、皆に優しくしていく、みたいな一面もある作品で面白かったです。
まだ「転スラ」を観たことがない人も、劇場版から観ても面白いと思いますよ!
僕らがどの役の声優をやっているかを考えながらも見てほしいです。しっかり仕上げてきましたので、よろしくお願いします。」

◆みちお
「声優初挑戦で、ものすごく嬉しかったですが、とても緊張しました。同時に、「(自分が)やっていいのかな…」っていう恐怖もありました。「転スラ」の魅力は、リムルが最初は最弱のキャラクターだったのに、“捕食者”という能力でちょっとずつ強くなっていき、どんどんインフレーションしていくところ。シンプルに王道として面白いと思います。現代日本人があの姿(リムル)になっているというところで、感情移入できるのが素晴らしいですし、町がどんどん出来上がっていく異世界版「SimCity™」(シムシティ)みたいな面白さもあります。少年が心くすぐられる、いいものがたくさん詰まっていますよね。劇場版はすごい展開が目白押しでワクワクです!」

さらに!入場者プレゼント第1弾が「紅蓮の絆編 0巻」に決定!
◆入場者プレゼント第1弾 「紅蓮の絆編 0巻」全国80万部限定配布!!
『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』の前日譚を描く、漫画原作・川上泰樹による”描き下ろし漫画”などを収録した「紅蓮の絆編 0巻」をプレゼント!
ゲットして、より劇場版を楽しもう!!
※なくなり次第、配布終了となります。

11月25日(金)より全国ロードショー!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP