全世界1,500万部突破の記録的大ヒットミステリー、待望の映画化!『ザリガニの鳴くところ』ポスター解禁!

9月22日(木)

2019年&2020年の2年連続 アメリカで最も売れた本に輝き、日本でも2021年本屋大賞翻訳小説部門第1位を獲得、全世界累計1,500万部突破の大ヒットミステリーを映画化した『ザリガニの鳴くところ』が、11月18日(金)より全国の映画館で公開される。先日予告編が解禁されるや、世界中を魅了した〝ただのミステリーではない″繊細な原作世界がどのように映像化されたのか、原作ファンから期待の声が相次ぐなか、ポスタービジュアルも新たに解禁された。

ノースカロライナ州の湿地帯で発見された青年の変死体。容疑者は、〝そこ″に暮らす少女……。
ポスターには本作の舞台である、美しく、時に自然の残酷さを秘めた〝湿地帯″を鬱蒼と映し出し、その水面(みなも)の下には、容疑者となった美しい少女の半分の顔が、「真相は、初恋の中に沈む――」という言葉と共にミステリアスに浮かび上がる。

映画『ザリガニの鳴くところ』予告

11月18日(金)全国の映画館で公開!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP