『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』主演エディ・レッドメインの緊急来日決定!スペシャルメッセージも到着!

(C) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) J.K.R.
4月6日(水)

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の4月8日(金)日本公開を目前に、日本のファンに嬉しい知らせが届いた!エディ・レッドメインは前作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のプロモーション以来、約3年4か月ぶり5度目の来日。先日3月28日(月)に実施されたライトアップ・ファンナイトにて、エディはリモート越しでファンと交流したが、今回の来日でついに日本のファンと待望の対面を果たす。


エディが演じるのは、魔法動物を守るため、魔法のトランクを持ち世界を飛び回っている魔法界唯一の魔法動物学者であり、シャイでおっちょこちょいな魔法使いニュート。本作ではキーパーソンとなる“史上最も偉大な魔法使い”ダンブルドア先生、そしてなんとマグル(非魔法族/人間)というデコボコチームを結成。未来を見る能力を持ち、魔法使いがマグルを支配する世界をつくろうと画策する史上最悪の“黒い魔法使い”グリンデルバルドを止めるため、5つの魔法のトランクで立ち向かう!


エディがリモートで参加した3月28日(月)実施のライトアップ・ファンナイトでは、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』宣伝アンバサダーの芦田愛菜、ハリー・ポッター魔法ワールドファン代表の小関裕太とともに、ファンタビの熱烈なファンの前に登場。日本のファンタビファンの熱い様子に感激していた。先日行われた日本最速プレミアム試写会でも「今まで一番面白かった!」「観終わったあとの幸福感すごい」「興奮しすぎて寝れない!」など大興奮の声が溢れていた。そんなエディは緊急来日決定について、「日本のみなさん、こんにちは!実はずっと隠してた秘密をやっと伝えられるよ。来週日本に行くんだ!日本のみんなに会えることが嬉しくて仕方ないよ。海外に行くのは久しぶりだから日本に行くのが本当に楽しみだよ」とコメントし、来日への喜びをあらわにした。コロナ禍以降ハリウッド・スターの来日が続々とキャンセルとなっていたが、4月に入り映画・ドラマ関係の来日も始まりつつある中、ついにハリウッド超大作のプロモーションで初となる来日が実現する!

エディ・レッドメイン_コメント映像

4月8日(金)全国公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP