『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』宣伝アンバサダー芦田愛菜とファン代表小関裕太が語る1分でわかる“ファンタビ”特別映像解禁!

(C) 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights (C) J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
3月28日(月)

「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」全10作で興行収入が1000億円、「ファンタスティック・ビースト」シリーズの観客動員数が1000万人超え、と国内洋画シリーズ映画興行成績でもNo.1の成績を誇る魔法ワールドシリーズ最新作となる『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』より、語り尽くせない魅力がいっぱい!ワクワクが止まらない「ファンタスティック・ビースト」を1分で解説する特別映像が解禁された。

2月14日に開催された“ファンフェスタ”で『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』宣伝アンバサダーに就任した芦田愛菜は、過去にもアンバサダーとして活動しており、「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズをはじめ、多くのハリウッド著名作品の小道具を制作しているピエール・ボハナから、直々に世界に一つしかないオリジナルの「杖」をプレゼントされたこともあるほど。そんな芦田は本作の魅力を、かわいい魔法動物たちの活躍や大迫力で繰り広げられる魔法はもちろん「謎解きをするみたいに物語を楽しんでいける」と、様々なワクワクが詰まった作品であると話し、「早く一緒に語りたい!」と気持ちを高ぶらせる!そして大の魔法ワールド好きで、「ハリー・ポッター」魔法ワールドファン代表としてイベントにも登壇した小関裕太は「イメージをどんどん膨らませてくれて、ワクワクする魅力がたくさん詰まっている」作品として「ファンタビ」シリーズを紹介。さらには「作品として見ごたえがある」「ファンタスティック・ビースト」シリーズから観ても楽しめる!」と太鼓判!最後にはファン代表らしく「今回も映画館に通うと思う」と宣言し、公開が待ちきれない心境を語っている。

1分でわかる”ファンタビ”特別映像『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』

また、芦田愛菜と小関裕太は本日17時45分より開催されるライトアップ・ファンナイトに登壇!エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセンなど豪華キャスト・監督のリモート登壇も決定しており、主人公ニュートを演じるエディ・レッドメインと2018年の来日イベント以来の再会を果たす!この模様はYouTube、LINEでも生配信され、日本中がファンタビの魔法にかかる一夜になることは間違いなし!新たな魔法体験の始まりを目撃しよう!

4月8日(金)全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP