ゴージャスにスケールアップした、必見&必聴の極上パフォーマンス!『SING/シング:ネクストステージ』本編映像解禁!

(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
3月24日(木)

新たな仲間も加わり、ゴージャスにスケールアップした彼らが新たなステージへと踏み出す待望の最新作『SING/シング:ネクストステージ』。

前作で”歌うこと”への想いを胸に、自らの殻を破り大きなチャンスを掴んだ彼らが本作で目指した新たな夢は、誰もが羨むエンターテインメントの聖地”レッドショア・シティ”での公演!紆余曲折、様々な困難にもめげず、仲間たちが力を合わせてたどりついたビッグステージで、ますます磨きのかかった最高のパフォーマンスを披露しており、公開直後からSNS上でも「文句なしの日本語吹替え版。心が震えて泣き笑った。」、「吹替キャストの皆さん全員が、あんなに素晴らしかった前作を超えてる…!」、「最近暗い出来事ばっかりだけど、ほんとすごく元気をもらえた♪サントラ買って家で聞いて、早くもう1回観に行きたい~~~~!」と感動と興奮の声が殺到中!

いま日本中を魅了している本作から、大橋卓弥(スキマスイッチ)演じるゴリラのジョニーが歌う♪「A SKY FULL OF STARS」(コールドプレイ)、坂本真綾演じるブタのロジータ&斎藤司(トレンディエンジェル)演じるブタのグンターが歌う♪「BREAK FREE」(アリアナ・グランデ)の一部が収められた贅沢すぎる本編映像が到着!!
甘くてパワフルな歌声で一気に観客を惹きこむジョニーは、本作で初めてチャレンジしたダンスも苦悩の末に自分のモノにし、持ち前の力強さをいかんなく発揮するパワフルな仕上がりで、大観衆はもちろん見守る仲間たちも大興奮!グンター&ロジータの鉄板コンビは、今回のプログラム”SFミュージカル”の主役として宇宙服風のボディスーツに身を包み、息ぴったりのハーモニーと大胆なステージングで2人の愛らしさがさらに際立つパフォーマンス!地元のムーン劇場とは比較にならない大ステージにも臆することなく、歌って踊れる喜びが全身から放たれる最高のステージが展開されており、本作の公開前に行われたLIVEイベントでは大橋が「ジョニーはいつも、出来ないところからどんどん自分の力で夢を掴んでいく。今作もダンスにチャレンジして、未知の世界に踏み込んでいく姿に勇気づけられるんです。他のキャラクターもみんなひたすらに一生懸命で感動して涙が出てくる作品です」と語っていたのも納得の仕上がり。
彼らのフルパフォーマンス、そして全編通してまだまだ控えている豪華SINGファミリーの活躍をぜひ劇場の素晴らしい環境で体感していただきたい!!

『SING/シング:ネクストステージ』本編映像

大ヒット上映中!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP