邪悪なストレンジに加え、別次元の<新たなストレンジ>も登場!『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』最新映像 & 日本版ポスター解禁!

(C)Marvel年Studios年2022
3月8日(火)

マーベル史上最も予測不能で壮大な戦いを描いたファンタジック・アクション超大作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』。映像やビジュアルが解禁されるたびに本作の展開を予想するようにSNS でも考察が飛び交い、映画の外でも主演のベネディクト・カンバーバッチが2 月28 日にハリウッドの殿堂入りを果たすなど早くも話題が尽きない本作より、謎が謎を呼び、観る者を更なる混沌の世界へ誘うような新映像が解禁となった。

最強の魔術師であるストレンジでさえも理解ができない謎に包まれた世界の扉が開かれ、「マルチバースとは何だ?」 と彼の問いかけから始まる最新映像。『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でも描かれていた年“マルチバース”。それは無限の可能性が存在する無数のパラレルワールド。そこから巨大な怪物など別次元から新たな脅威たちが人類に襲いかかるなか、我らがアベンジャーズに属し世界を度々救ってきたストレンジとは異なるビジュアルのストレンジたちも多数登場‼髪型の少し違った精悍な顔つきのストレンジや明らかに禍々しい邪悪な気配のストレンジ…。さらに手鎖をつけられたストレンジに向けられた「真実を教えよう」という謎の男の言葉が意味することは何なのか―。心をザラつかせる不穏さに加え、緊迫感溢れる映像が続く中、アベンジャーズ最強の魔女スカーレット・ウィッチも緊迫の表情をのぞかせ、その狂気は増幅していく…!そしてストレンジに迫りくる大きな犠牲と覚悟とは!?マーベル史上最も予測不能で、異次元の壮大な戦いを描いたファンタジック・アクション超大作が、新たなるマーベルの次元の扉をこじ開ける!
主人公ドクター・ストレンジを演じるのはベネディクト・カンバーバッチ。『パワー・オブ・ザ・ドッグ』での繊細な演技が高く評価され、本度アカデミー賞主演男優賞にノミネートされるなど大きな話題を集めている。また、ストレンジの盟友の魔術師ウォン役のベネディクト・ウォン、ストレンジの元恋人で医師クリスティーン役のレイチェル・マクアダムス、かつての兄弟子モルド役のキウェテル・イジョフォーなど前作のキャストも再集結。さらに、本映像で初登場したのは、新進気鋭の女優ソーチー・ゴメスが演じる、マーベル・コミックの人気キャラクターであり、本作の大きな鍵を握る“アメリカ・チャベス”。そして、「アベンジャーズ」シリーズにおいて高い人気を誇る、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ役エリザベス・オルセンも出演。監督は、「スパイダーマン」(02、04、07 )シリーズを手掛けたハリウッドの奇才サム・ライミ。唯一無二の独特な世界観を表現してきたサム・ライミ監督が、時間と空間を超越した圧倒的なスケールと未知なる映像体験で全世界を魅了する。

「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」30秒【マルチバースとは何だ?編】

5月4日(祝・水)映画館で公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP