『オアシス:ネブワース1996』 の日本版トレーラー第2弾!長尺版予告が解禁♪

(C) 2021 Oasis Knebworth 1996
8月18日(水)

オアシスのキャリア絶頂期に行われ、時代を定義/象徴する伝説のコンサートとなった1996年8月の英ネブワース公演からちょうど25年目の今年、ギャラガー兄弟が製作総指揮を務めたライヴ・ドキュメンタリー映画 『オアシス:ネブワース1996』 が完成し、日本でも全世界同時となる9/23(木・祝)より、全国112館での劇場公開が決定している。日本公開決定の発表以来大きな話題となっている。今回は、同作の日本版劇場予告編第2弾が公開となった。

ノエル・ギャラガーが 「ネブワース公演はインターネット誕生前、ライヴが携帯に侵食される以前の最後の、盛大な人々の集会」 と語っているように、予告編の中でファンが 「目の前にスマホやタブレットを持つ人がいなかった時代に戻れる」 とコメントしているのが非常に印象的だ。

『オアシス:ネブワース1996』長尺版予告

また、11/19(金)に発売が決定している豪華ライヴ盤 『ネブワース1996』 の国内盤予約受付が、本日8/18(水)よりスタート。<インターネットやスマホ誕生前>のライヴということで、YouTubeなどでも細切れのものしか存在しておらず、長らく完全な形でのリリースが切望されてきた 『ネブワース1996』 は、オアシス結成30周年/ネブワース公演25周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーとなった2021年、遂に完全版として公式リリースが実現。

オーディオ版は<スタンダード・エディション>と<デラックス・エディション>の2形態。前者はCD2枚組で、後者は劇場版 『オアシス:ネブワース1996』 のブルーレイをセットにした3枚組。映像版も2形態のリリースで、DVDは劇場版 『オアシス:ネブワース1996』 に加え、ネブワース2公演をそれぞれフルで完全収録した3枚組。ブルーレイはそれら全てを収録した1枚セットとなっている。
また、『ネブワース1996』 関連商品先着購入者特典の実施も決定。詳細はこちらへ。


ちなみに、30年前の今日8月18日は、マンチェスターのボードウォーククラブでオアシスがライヴ・デビューをした日。この時点ではまだオアシス加入前だったノエルは客席からこのライヴを観ていて、その後バンドのリーダーシップを自分に委ねることを条件にオアシスに加入した、というのは熱心なファンの間では有名な話だ。

9月23日(木・祝)より全国公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP