田中圭演じる【相馬日和】が、3Dキャラクターとして浮かび上がる!『総理の夫』動く映画チラシ完成!

(C)2021「総理の夫」製作委員会
7月22日(木)

山本周五郎賞、新田次郎文学賞受賞作家である原田マハの25万部超えベストセラー小説を原作に、田中圭と中谷美紀が日本初の女性総理とその夫・ファーストジェントルマンとしてW主演する映画『総理の夫』。AR体験ができる“動く映画チラシ”が、本日、7月22日(木・祝)より全国の映画館に設置されることになった。

チラシに記載のQRコードをスマートフォンで読み込むだけで、アプリのダウンロードなしにARコンテンツを体験できるWebARサービス「palanAR(パラナル)」とコラボレーションした“動く映画チラシ”。スマートフォンをかざすと、個性豊かで“クセが強い”登場人物たちに囲まれ、予告映像同様に「えっ!?えっ!?えっ!?」と、困惑している相馬日和の3Dキャラクターが登場する仕様となっている。本チラシは、7月22日(木・祝)より、全国の映画館(一部を除く)にて設置されていく予定。このユニークな仕掛けを一足早く体験して、「#僭越ながら夫がお騒がせしています」のハッシュタグをつけてSNSでシェアし、映画を盛り上げよう!!


9月23日(木・祝)全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP