ダニエル・クレイグ、ラミ・マレックら主要キャスト揃い踏み!『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』日本版キャラクターポスター6枚一挙解禁!!

12月18日(水)

全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。

今回解禁となったキャラクターポスターでは、ボンド役引退報道を受け自らの口で本作が最後と語ったダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドや、『ボヘミアン・ラプソディ』で第91回アカデミー賞主演男優賞を受賞し、今年度の第77回 ゴールデン・グローブ賞のドラマ部門で主演男優賞にノミネートされたラミ・マレックが演じる≪シリーズ史上一番“ヤバい”敵≫の姿が存在感たっぷりに収められている。ほかにもMI6(英国諜報部)秘密兵器開発担当 主任として時に振り回されながらもボンドを健気に支えるQ(ベン・ウィショー)、前作でボンドと恋仲になったものの本作での関係の変化に注目が集まるマドレーヌ(レア・セドゥ)、さらには『ブレードランナー 2049』(17)で演じたAI役が話題となったアナ・デ・アルマス演じる新キャラクターや、殺しのライセンスを有するコードネーム“00(ダブルオー)”を2年前から与えられているという女性エージェント(ラシャーナ・リンチ)と、シリーズお馴染みの顔ぶれから、本作の重要な鍵を握るであろう新キャラクターまで一同揃い踏みの豪華なキャラクターポスターとなっている。

そして、本作のムビチケ前売券が12月20日(金)より発売開始!劇場窓口での購入特典として数量限定で特製ポストカード5枚セットがプレゼントされる。さらに、オンラインで購入された方の中から抽選で300名にボンドの愛車としてお馴染みのAston Martin DB5 のオリジナルキーチェーンをプレゼントするキャンペーンも!
※キャンペーンの応募方法についてはムビチケのウエブサイト及び公式SNSにてお知らせとなる。

ムビチケ公式サイト

2020年4月10日(金)ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP